ファイザー(PFE)の銘柄分析(株価・配当など)

ファイザー(PFE)の事業と歴史

1849年にチャールズ・ファイザーらによってニューヨークで創業されたファイザーは世界最大の製薬会社です。ダウ平均の構成銘柄でもあり、バイオ・ヘルスケア業界をけん引する企業です。ファイザー本体の代表的な製品と言えば1998年に発売されたバイアグラです。南北戦争時の北軍の医薬品はほとんどファイザーが製造したという歴史ある企業です。積極的な買収を繰り返して巨大な企業になった経緯もあり、有力な新薬を開発した会社ごと買収して収益を上げる手法は「ファイザーモデル」とも呼ばれ、1990年代から進んだ製薬業界再編の筆頭格であります。

ファイザー(PFE)の株価推移

買収によらないファイザー本体からの新薬は1998年のバイアグラ以来登場しておらず、稼ぎ頭であるリピトールが2011年に特許が切れ、後発医薬品(ジェネリック医薬品)の登場によりブロックバスターが無くなり、経営体制を見直さざるを得ない状況となっているのが現状で、近年は回復基調である者の株価も低迷しています。

研究開発費に使われる毎年9000億円近くがキャッシュフローを圧迫してると思われる面もあり、新薬を開発できるかどうかにかかっているといえます。

ファイザー(PFE)の配当金と配当性向・増配率

年間配当金

年度 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年
配当 0.8 0.72 0.8 0.88 0.96 1.04 1.12 1.2 1.28 1.36

比較的高利回りの銘柄であり、リーマンショックの時を除いて増配し続けています。

配当性向

年度 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年
配当性向(%) 65.04 70.59 62.99 45.36 30.09 73.24 100.9 102.56 36.36 72.73

配当性向は比較的高いものの安定して推移しており、特に心配することはなさそうです。

増配率

年度 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年
増配率(%) 0.9 11.11 1.1 9.09 8.33 7.69 7.14 6.67 6.25

増配率に関しては全く問題なく十分なものだと思います。

ファイザー(PFE)のEPS(1株当たり利益)とBPS(1株当たり純資産)

EPS

年度 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年
EPS 1.23 1.02 1.27 1.94 3.19 1.42 1.11 1.17 3.52 1.87

成長しているとはいいがたいですが安定した水準で推移してます。

BPS

年度 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年
BPS 11.16 11.92 11.33 10.48 9.81 11.92 11.09

BPSも同じく安定してます。よくを言うと少しは成長してほしいと思うところでもあります。

 

ファイザー(PFE)の発行済み株式数

年度 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年
発行済株式数 6,175 6,070 5,979 5,717

発行済み株式数は徐々に減っており自社株買いに割と熱心です。

ファイザー(PFE)の売上

年度 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年
売上(銀行は営業収益) 49,269 65,165 61,035 54,657 51,584 49,605 48,851 52,824 52,546 53,647

売上高に関しても横ばいでやはり伸ばすためには新薬の開発が必要なのでしょう。

ファイザー(PFE)の営業利益・純利益

営業利益

年度 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年
営業利益 15,839 17,568 18,382 18,289 17,004 15,663 13,791 14,257 14,959 15,724

 

純利益

年度 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年
純利益 8,635 8,257 10,009 14,570 22,003 9,135 6,960 7,215 21,308 11,153

営業利益と純利益も横ばいです。

ファイザー(PFE)のキャッシュフロー

営業キャッシュフロー

年度 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年
営業CF 16,746 17,765 16,883 14,688 15,901 16,802 15,827

投資キャッシュフロー

年度 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年
投資CF 6,154 -10,625 -5,654 -2,980 -7,811 -4,740 4,525

フリーキャッシュフロー

年度 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年
フリーCF 26,267 29,094 14,568 13,802 13,051 13,441 6,710

キャッシュフローも成長してません。ちょっと不安な面はあります…。

 

ファイザー(PFE)の営業キャッシュフローマージン

年度 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年
営業CFM(%) 30.64 34.44 34.03 30.07 30.1 31.98 29.5

こちらはかなり優秀な数値です。かなり高い水準です。同業内における優位性は素晴らしいものだということが示されてます。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

閲覧ありがとうございます。こちらも押していただけると嬉しいです!