ペプシコ(PEP)の銘柄分析(株価・配当など)

ペプシコ(PEP)の事業と歴史

ペプシコはペプシコーラなどの飲料やスナック菓子を販売する会社です。全世界200ヶ国余りで活動をする多国籍企業であり、世界2位の規模を誇る食品会社でもあります。1919年以来ニューヨーク証券取引所に上場してきましたが2017年12月に上場先をNASDAQに変更しました。

スナック菓子の販売は米国首位で清涼飲料でも首位級です。新たな中国市場の開拓にも熱心で、Eコマースを積極的に活用しようとしています。

同業のコカ・コーラに並びこちらも株主還元に積極的な銘柄です。

ペプシコ(PEP)の株価推移

ペプシコ(PEP)の株価(2019年10月28日現在)です。概ね右肩上がりです。今後も新たな市場への進出を通じて長きにわたり発展し続ける企業だと思います。

 

 

 

ペプシコ(PEP)の配当金と配当性向・増配率

年間配当金

年度 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年
配当 1.775 1.89 2.025 2.1275 2.24 2.5325 2.7625 2.96 3.1675 3.5875

年間の配当金は増え続けています。

配当性向

年度 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年
配当性向(%) 47.08 48.21 50.25 54.27 51.85 59.31 75.27 67.89 93.71 40.86

配当性向は抑え気味の数字で安定しています。配当金に関してはかなり安心できる水準です。

増配率

年度 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年
増配率(%) 6.48 7.14 5.06 5.29 13.06 9.08 7.15 7.01 13.26

増配率もかなり大きめで同業者のコカ・コーラ(KO)よりも大きめです。

ペプシコ(PEP)のEPS(1株当たり利益)とBPS(1株当たり純資産)

EPS

年度 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年
EPS 3.77 3.92 4.03 3.92 4.32 4.27 3.67 4.36 3.38 8.78

EPSは横ばいで安定していますが2018年に急増しました。

BPS

年度 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年
BPS 14.52 15.96 11.81 8.33 7.88 7.78 10.3

BPSは減少しつつ効率的に利益を出す体制に変わりつつあります。

 

ペプシコ(PEP)の発行済み株式数

年度 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年
発行済株式数 1,448 1,428 1,420 1,409

発行済み株式数は少しですが減少傾向にあります。

ペプシコ(PEP)の売上

年度 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年
売上 43,232 57,838 66,504 65,492 66,415 66,683 63,056 62,799 63,525 64,661

売上は着実に成長してきています。

ペプシコ(PEP)の営業利益・純利益

営業利益

年度 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年
営業利益(率) 8,130 9,499 10,375 9,402 9,878 9,999 10,032 9,957 10,463 10,625

営業利益もゆっくりではありますが確実な成長を遂げています。

純利益

年度 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年
純利益(率) 5,946 6,320 6,443 8,304 6,740 6,513 5,452 6,329 4,857 12,515

純利益も安定的に推移しています。

ペプシコ(PEP)のキャッシュフロー

営業キャッシュフロー

年度 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年
営業CF 8,479 9,688 10,506 10,580 10,404 10,030 9,415

営業キャッシュフローは成長しています。稼ぐ力が大きくなっていっているのがわかります

投資キャッシュフロー

年度 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年
投資CF -3,005 -2,625 -4,937 -3,569 -7,148 -4,403 4,564

投資キャッシュフローは元々少なく済む業種であることもあり今後もこのように安定的に推移することと思います。

フリーキャッシュフロー

年度 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年
フリーCF 10,883 8,976 6,812 7,026 5,800 5,105 6,786

フリーキャッシュフローは多少減ってしまっていますが、それでも安定した数字を出せています。

ペプシコ(PEP)の営業キャッシュフローマージン

年度 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年
営業CFM(%) 12.95 14.59 15.76 16.78 16.57 15.79 14.56

営業キャッシュフローもかなり安定して高めの水準を維持できています。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

閲覧ありがとうございます。こちらも押していただけると嬉しいです!