ゼネラル・エレクトリック(GE)の銘柄分析(株価・配当など)

ゼネラル・エレクトリック(GE)の事業と歴史

ゼネラル・エレクトリックは電気事業をルーツに発展してきた米国の代表的なコングロマリットでトーマス・エジソンが創業した電気照明会社が源流にあります。1980年代にCEOを務めたジャック・ウェルチと言う伝説の経営者がM&Aを駆使して拡大しました。長く稼ぎ頭であった金融,家電事業を売却し重電を買収するなど組織再編に取り組んでいます。

事業の取捨選択を進めており、今後は電力・ヘルスケア・航空機事業以外の売却を進めるなど転換期を迎えています。欧米と中国での特許取得数では世界一です。

ゼネラル・エレクトリック(GE)の株価推移

ゼネラル・エレクトリック(GE)の株価(2019年11月18日現在)です。ITバブル、リーマンショックと株価が低迷してきましたが、2015年以降の業績悪化を受けてさらに低迷しリーマンショック時の水準にまで下落しています。

ここから経営改善を達成し業績を回復させられるかがカギとなっています。

 

 

ゼネラル・エレクトリック(GE)の配当金と配当性向・増配率

年間配当金

年度 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年
配当 0.61 0.46 0.61 0.7 0.79 0.89 0.92 0.93 0.84 0.37

リーマンショックで減配してから回復基調にありましたが直近で厳しく減配してしまいました。

配当性向

年度 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年
配当性向(%) 60.40% 43.40% 49.59% 54.26% 62.70% 59.33% -148.39% 104.49% -81.55% -14.07%

配当性向はかなり厳しい状態が続いていましたが遂に減配に至りました。タコ足配当の危険性を実証した例といえます。

増配率

年度 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年
増配率(%) -24.59% 32.61% 14.75% 12.86% 12.66% 3.37% 1.09% -9.68% -55.95%

残念なことに大減配をかましています。仕方がないとは思いますがここから立ち直ってほしいと思う次第です。

ゼネラル・エレクトリック(GE)のEPS(1株当たり利益)とBPS(1株当たり純資産)

EPS

年度 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年
EPS 1.01 1.06 1.23 1.29 1.26 1.5 -0.62 0.89 -1.03 -2.63

低迷しています。遂に赤字転落までしました。

BPS

年度 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年
EPS 1.01 1.06 1.23 1.29 1.26 1.5 -0.62 0.89 -1.03 -2.63

BPSもマイナスに落ち込むなどかなり厳しい状態です。

ゼネラル・エレクトリック(GE)の発行済み株式数

年度 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年
発行済株式数 9,379.29 8,742.61 8,680.57 8,702.23

発行済み株式数はいったん減少しましたがその後は変わっていません。自社株買いどころではないでしょう。

ゼネラル・エレクトリック(GE)の売上

年度 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年
売上高 154,438 149,567 142,837 146,684 145,715 148,462 115,834 120,273 118,243 121,615

売上高は減少気味で低調に推移しています。

ゼネラル・エレクトリック(GE)の営業利益・純利益

営業利益

年度 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年
営業利益 10,691 15,214 17,116 18,434 17,402 20,420 9,564 10,443 -4,004 8,085

営業利益の下落ぶりはとても大きいです。

純利益

年度 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年
純利益 11,025 11,644 14,151 13,641 13,057 15,233 -6,126 8,831 -8,484 -22,355

純利益の下落幅はさらに大きく赤字の幅が広がっています。

ゼネラル・エレクトリック(GE)のキャッシュフロー

営業キャッシュフロー

年度 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年
営業CF 31,331 28,579 27,710 19,891 -244 6,032 4,246

稼ぐ力が相当なレベルで落ちているのが分かります。

投資キャッシュフロー

年度 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年
投資CF 11,302 29,117 -5,030 59,488 49,202 6,564 18,239

投資キャッシュフローは安定しています。

フリーキャッシュフロー

年度 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年
フリーCF 66,193 29,590 25,587 123,973 91,213 14,890 27,122

こちらも急落しています。

ゼネラル・エレクトリック(GE)の営業キャッシュフローマージン

年度 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年
営業CFM 21.36% 19.61% 18.66% 17.17% -0.20% 5.10% 3.49%

高い水準を誇っていましたが急落してしまいました。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

閲覧ありがとうございます。こちらも押していただけると嬉しいです!